人材開発の実行性と実践度を高める

企業の人材開発に携わる人の9割が、研修直後の受講生のやる気を職場で継続するの難しさを感じています。これはなぜなのでしょうか。

筆者たち(ジャック・ゼンガー/ジョー・フォークマン)は、学習内容が実践されるためには「モチベーション」「責任」「可視化」「フォロー」の4つが欠かせないと考えています。

大切なのは、このうちの一つでも欠けると意味がなくなるということです。

全文を読むにはこちら