その研修から学びたいことは何ですか?

研修後、計画を立てても実行できない…と嘆いている原因は、心の奥底の優先順位がうわべの優先順位と違っているせいかもしれません。

20世紀が生んだ偉大な思想家スティーブン・コヴィー博士は、こんな話をしたことがあります。

「もし次の3つのいずれかで自分が失敗するとすれば、どれの可能性が一番大きいでしょうか。1)優先順位をつける 2)決定した優先順位にしたがって計画する 3)計画に忠実に実行する。たいていの人は3と答えます。でもよく掘り下げてみると、本当はそうではないのです。口では最も大切なのはこれだと言っていても、本当の意味でそれが自分のものになっていないのです。第2の習慣『目的を持って始める』が実行されていないからです」

研修フォローのコーチングしているとき、時には忙しくて実践できなかったという方もいらっしゃいます。そんな時、少し話を聞くだけで相手の方の本気度はすぐにわかります。本当に実行するつもりの人は、状況が変化する〇か月後に再開するつもりだ…などの明快なビジョンを持っているからです。もっと上を目指したいと目標を掲げる場合、それが本人の心の奥深くにある欲求と一致していることがとても重要です。