ダイアローグワークス

巻き込み、動かし、つながるための、「 ダイアローグワークス 」(本物の対話)

ダイバーシティと情報化の時代の対話法を学ぶダイアローグワークス・プログラム

特徴

ダイアローグとは、望む結果の達成につながる本物の対話を指す言葉です。イノベーションを生み出すのにも対話が重要だとの理解が高まっていますが、職場の多様性は飛躍的に増えて、以前と比べるとコミュニケーションがはるかに難しくなっています。上司の価値観では推し量ることができない部下をマネジメントや育成したり、自分とかけ離れた考えを持つ同僚と一緒にプロジェクトを進めたりなど、ビジネス・パーソンが会話の難しさを感じる状況も多様です。

 相手の考えが自分と似ていれば、自分の思いを熱く語るだけで熱意も伝わり、部下や仲間がついてきます。しかし、何が大切かについて考えが異なる人と共に一つの目標に向かうには、互いの違いを受け入れ、本音を出し合って理解を深め、合意できるところを探し出すコミュニケーションが必要です。

 結果を生み出す本物の対話―ダイアローグ―は、手間ひまを要します。じっくり相手の考えを引き出して、フィードバックを与えたり、共感を伝えたり、自分の意見を示したりする意志とそれを可能にする知識やスキルも欠かせません。

ダイアローグワークスは、数十年の研究に基づいて開発された、望む結果を出すためのダイアローグ(本物の対話)のためのプログラムです。

概要

対象者:コミュニケーションを通して人を巻き込み、働きかける必要のある方(役職は問いません)

ダイアローグでまず重要なのは、人間の脳の性質やしくみを理解することです。脳は危険を察知すると不安を感じて、手っ取り早く危険を取り除こうとします。そのとき優先されるのはスピードです。

自分と異なる価値観や考え方は、危険だとみなされやすいので、手っ取り早く取り除かれやすくなります。そのために使われるのが、相手を非難したり、本心を言わずに黙り込むことです。これは、ダイアローグが目指す対話とは、対極にあります。

ダイアローグワークスでは、近年の心理学や脳科学が解明した脳の性質を理解したうえで、脳に不安を与えない方法や脳が感じている不安を取り除く方法を、多くのビデオやロールプレイとともに学習します。受講者が職場で実際に直面した会話も自分のケーススタディとして利用しますので、身近な体験を通して深い学びを得ることができます。

  • 1日コースと2日コース、3時間コースがあります。
  • 2日コースはスキルの習得と多彩なケースを利用した実践力の強化に重点が置かれています。
  • 1日コースはインハウス(講師派遣型)のみの実施となります。
  • 3時間コース(Myセレクト3)は、コンテンツやスキルの一部をピックアップして学ぶコースです。インハウス(講師派遣型)のみの実施となります。
  • ライセンスによって、社内講師の方がコースを実施することも可能です。

受講者からのコメント

  • 職場や家庭ですぐ実践できる方法だった
  • 心理学、脳科学の理論の裏付けが多く、すぐに実践してみたくなった
  • 公私において無意識にやっていることが分析されていて、納得できた
  • 下向きのらせんに入ったら、それより下に向かうのを止められるようになる
  • 過去のうまくいかなかった会話を掘り起こしてフレームワークにあてはめてやってみると、こんな風に話せばいいんだと思えることがたくさんあった
  • ロールプレイや事例が具体的、現実的
  • ありがちな事例に対して使えそう
  • 他部門との相互理解のために上手に活用したい
  • 職場の会議をもっとポジティブで成果の出るものにするために活用したい
  • 事実と自分の感情を切り離す練習を続けたい
  • 普段全く意識していなかったことに焦点をあて、気づきを与えてくれた
  • ガチガチのやり方でなく、自由度があって、応用しやすい

プログラム

2日コース

日時1日目・2日目 / 9:00~17:30
内容<1日目>
  • 無意識の思いを意識する
  • 実践して学びを深める
  • 準備する
  • 互いを映す
  • 考えは保留する
<2日目>
  • 意図が伝わる様に話す
  • 理解するために質問する
  • 100%で聞く
  • 継続する

1日コース

2日コースと同じコンテンツですが、一部の事例解説や演習が割愛されます。

日時9:00~17:30
内容
  • 無意識の思いを意識する
  • 実践して学びを深める
  • 準備する
  • 互いを映す
  • 考えは保留する
  • 意図が伝わる様に話す
  • 理解するために質問する
  • 100%で聞く
  • 継続する

3時間コース Myセレクト3

2日、1日コースと同じく、ロールプレイや自分のケーススタディを利用します。

公開コース詳細

受講費用2日コース:92,000円(税前)
*1日コース、3時間コースはインハウスのみ
会場・定員株式会社スマートワークス セミナールーム *24名
受講対象コミュニケーションを通して人を巻き込み、働きかける必要のある方(役職は問いません)
日程<2020年>
1/21(火)~22(水)*終了
3/12(木)~3/13(金)
5/14(木)~15(金)
7/7(火)~8(水)
9/10(木)~11(金)
11/12(木)~13(金)

<2021年>
1/19(火)~20(水)
3/11(木)~12(金)

(日程は予告なく変更になる場合がございます)

お申込み・お問合せ

公開コースのお申込みは、公開コースお申込みフォームをご利用下さい。インハウス(講師派遣型コース)のご相談・お申込み、その他のお問合せは、お問合せフォームをご利用下さい。お電話(03)6261-2682またはFAX(03)6261-2683でも受け付けております。

公開コースお申込みフォーム
こちらよりお申込みください