人材開発プログラムの企画・運営|世界が信頼するコンテンツと40カ国のグローバル・ネットワーク

『HRカンファレンス2016春』にて特別講演を行います

来月、日本の人事部主催のHRイベント『HRカンファレンス2016春』が開催されますが、このイベントで1時間ほど講演を行います。

テーマは「脳科学と心理学でマネジメントやコミュニケーションはこんなに変わる」。

脳に関する多くの研究は、従来心理学の分野で知られていた感情や知性にかかわる現象を、メカニズムの面から少しずつ明らかにしています。人が考えたり、感じたり、判断しているとき、脳では何が起きているのか。そのことは、マネジメントやコミュニケーションにとって何を意味するのか。人材開発はどうあるべきか。

こうした近年の研究を踏まえて、脳のしくみと人間関係の思考プロセスを理解し、相手に働きかけて巻き込み、相互理解と協働を実現するための会話に必要な知識とスキルを得られる研修プログラムが開発されてきました。

今回の講演では、そうしたプログラムの一端をお話ししたいと思います。


講演日時:2016年5月18日(水)15:40~16:40

hrc2016s-160-50.jpg